東京刹那 深津 友成

BACK

東京刹那

photo by 深津 友成


刹那とは仏教の言葉で時間の最小単位として、また 1刹那は 75 分の1秒であるという風にも言われている。

切ない気持ちの「切な」とは全く関係のない言葉であるが、悲喜交々と様々な想いを胸に、

都会の雑踏を行き交う人々の一瞬一瞬に垣間見せるその表情に、切なさや愛おしさを感じて、

その一瞬の後には消えてしまう儚い「刹那」を写し止めておきたくて、ひたすら撮り歩いています。


深津 友成 ( Tomonari Fukatsu )

1959年2月 東京池袋で生まれる。
6年ほど前、たまたま図書館で見かけた木村伊兵衛のスナップ写真を見たのがきっかけでストリートスナップを撮り始める。

街に溢れる人々のその刹那の喜怒哀楽
その表情と街で起きるちょっとしたハプニングを撮りたくて、
学生時代に住み、慣れ親しんだ渋谷、新宿また通勤途中の有楽町付近を撮り続けている。

Facebook:https://www.facebook.com/Kevbtomo
instagram:https://www.instagram.com/fukatsu0227/

◯ インタビュー
Street photography in the world Interview with… 深津友成 (Tomonari Fukatsu)
http://www.streetphotographyintheworld.com/street-photography/interview-with-%E6%B7%B1%E6%B4%A5%E5%8F%8B%E6%88%90-tomonari-fukatsu/
https://www.scoop.it/t/fujifilm-x-pro1-x-e1-x100s/p/4081841779/2017/07/19/interview-with-tomonari-fukatsu-street-photography-in-the-world

◯ 写真展
『モノクロ写真マニア 100人展』2016inOsaka  特別枠参加
『モノクロ写真マニア 100人展』2017inOsaka  特別枠参加
『café nook 一人一展』2016~2018年 参加
『9dpi展』2017年 渋谷Bar foxy 参加

Facebookのモノクロ写真グループ 『Monochrome Photography』 による『The Magnificent 5 of Monochrome Photography 』2014〜2017年連続選出


VOICE OSAKA Culture WEB Magazine