トーキョー・ブルース ~Tokyo Blues~ 岩男 直樹

BACK

トーキョー・ブルース ~Tokyo Blues~

photo by 岩男 直樹


都会は鵺(ぬえ)である。
その姿をだれも知らない。
静かに身をひそめ、ときに猛(たけ)る。

街はだれのものなのか。
街の意志はどこへ向かうのか。
ネオンサインや嬌声に昂ぶり彷徨(さまよ)いつづける私は、たしかにその細胞のひとつである。
いずれは朽ち果て霧散するものである。

しかし私は記憶する眼をもつ。
あえかに焼き付く街の残像は、己の生の証であり喜びとなる。
私は街を歩きレンズを通して、無数に蠢(うごめ)く魂を夢想のなかで抱きしめる。
その流れ去る体温に冷めた唇をあてながら。


岩男 直樹

【略歴】
福岡県出身。
大学卒業後、会社員、出版編集者、フリーランスと渡り歩く。
文章や音楽制作を通じて表現を模索してきたが、数年前からその手段を写真へと転換させる。

現在、「トーキョー・ブルース ~Tokyo Blues~」 を冠して、東京の人と街を撮り続けている。

Facebook:https://www.facebook.com/naoki.iwao.5
instagram:https://www.instagram.com/naoki_iwao/


VOICE OSAKA Culture WEB Magazine