cube Rieko Honma showcase-VOICE-

BACK

cube

photo by Rieko Honma


この世界にはさまざまな境界線が存在する。

人の内面(精神世界)と外界(現実世界)の境界線とは。

透明なガラスの箱(=cube)によって隔たれた空間をつくり、ガラスの内側を心の中、外側を現実と仮定してイメージを構築している。

写真によって形のないものに形を与えたいと考え、この世界にある見えない境界線を表現したい。


Rieko Honma

●略歴
1978年 新潟県出身 新潟市在住。
2010年より独学で写真を表現手段に作品制作を始める。
「写真によって自分がみた夢の世界」や「心の中と現実の境界線」など、形のないものに形を与えたいと思い表現し続けている。

●展示
【SOLO EXHIBITION】
2015.5「Sink Into The Dream」Gallery NIW (Tokyo,Japan)
2015.7 Exhibition of two artists 
Rieko Honma,Masako Miyazaki「photo op」
MASATAKA COMTENPORARY (Tokyo,Japan)

【GROUP EXHIBTION】
2015.2「CP+ONAEBA vol.16」(Yokohama,Japan)
Prize select by Toshihiro Terauchi

【ART FAIR】
2014.11  「 ART FAIR SAPPORO 」
2014.9   「 MoMA PS1 NY ART BOOK FAIR 」 「 TOKYO ART BOOK FAIR 」
2014. 6   「 I NEVER READ,ART BOOK FAIR BASEL 」

HP:http://riekohonma.com


VOICE OSAKA Culture WEB Magazine