Kumiko Tani NextWave-VOICE-

BACK

Kumiko Tani(Costume Designer)



Kumiko Tani

イギリス、ロンドン在住。
コスチュームデザイナー/ Re-cycle Style ダイレクター

University of the Arts London ,Central Saint Martins College of Art and Design 卒業。

日本でファッションの基礎を取得し、渡英。

在学中より、友人であるPavel Rudanovskyと共に、Unfashion Events を立ち上げ、シアターやアートワーク作成を中心に活動を始める。

Unfashion Events では、シアタープロダクション"Unfashion show1, 2,3"のコスチュームを担当し、また、Music videoなどの衣装やヘアメイクのデザインも担当した。

クライアントには70's UK rock group "Curved Air"の Sonja Kristina、ヨーロッパを拠点に活動しているミュージシャンの廣田丈自、ファッションアイコンとしても有名なGabby Young & Other Animals のGabby Youngなどがいる。また、Secret cinema(http://www.secretcinema.org/ )やFriend the Earth(http://www.foe.co.uk/ )、 NUsic TV(http://www.nusictv.com/ )などのシアターやイベントなどにもコスチュームを提供している。

同時にサスティナブル、環境問題などにも興味をもち、コスチュームアートワークとして、リサイクルをテーマにしたコレクション"Re-cycle-style"を発表しており、ロンドンや、日本などのギャラリーで展示をしたりもしている。作品はいろいろな人とコラボレーションしており、ベルリンを拠点に活動しているコンテンポラリーダンサーのYuko Kaseki(http://www.cokaseki.com/ )や、ダンサーのAisling Cook、ロンドンで活躍するフォトグラファーHitomi Soeda(http://www.hitomisoeda.com/ )、Kaori Ito(http://www.kaori-kenny.com/ )、マルチメディアアーティストのKira Zhigalina(http://kirazhi.wordpress.com/ )などと共同で作品を作り上げている。

また、エコウィークの一環として、ロンドンの幼稚園に招待され作品について話したり、リサイクルのものを利用したドレスの作り方などを教えたりするワークショップに参加するなどの活動もしている。 そして、現在は日本とイギリスでのそれらの経験を生かし、また新たなものを企画中である。


e-mail: info@re-cycle-style.com

SITE: http://www.re-cycle-style.com/

Facebook: https://www.facebook.com/RecycleStyles

Design : Kumiko Tani


VOICE OSAKA Culture WEB Magazine