VOICE >鬼海弘雄 PERSONA 最終章 @ 入江泰吉記念 奈良市写真美術館

鬼海弘雄 PERSONA 最終章 @ 入江泰吉記念 奈良市写真美術館

鬼海弘雄 PERSONA 最終章 @ 入江泰吉記念 奈良市写真美術館

撮影に出かけるのは午前10時。バックパックの中にはハッセルブラッドと80ミリの標準レンズ、そして数本のブローニーフィルムと露出計だけ。浅草寺に着くと、まず始めにいつも背景にしている朱塗りの壁へ。光の具合と状態を確認し、汚れていたらそれを落とす。そして境内でじっと待つ。やってくる人を見ながら、裸の目が撮りたいと感じる人をひたすら待つ。目の前を何千人も行き交うが、日に一人か二人に話しかけて撮らせてもらっている。ほんのたまに三人目になったりすると、ツキを使い果たすような気になって早めに切り上げている。むろんシャッターを切らない空振りの日も多い。
1973年から45年に渡り東京・浅草寺境内で撮影された人々のポートレートは1000人を超える。朱の壁を背景に撮影された人々は時の流れを感じさせることなくレンズを見つめている。その眼差しやサングラスに映り込む鬼海氏の姿は時間の流れとは無縁の世界の住人といえる。「PERSONA」とは(劇などの)登場人物、外的人格(仮面をかぶった人格)という意味。仮面の奥に垣間見える無垢の人間の姿を追い求め、「最終章」と銘打たれた本展では2006年から2017年に撮影された「浅草ポートレート」を紹介します。

● 日時
2019年9月7日(土)〜10月30日(日)9:30〜17:00(入館は閉館30分前まで)
● 開催場所
入江泰吉記念 奈良市写真美術館
● 観覧料
一般500円/高校・大学生200円/小・中学生100円/団体(20名)2割引き
毎週土曜日 小中高校生観覧無料/奈良市在住の70歳以上の方無料/障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方無料

住所 〒630-8301 奈良市高畑町600-1
電話番号 0742-22-9811
最寄り駅 JR奈良駅・近鉄奈良駅から市内循環バスで 「破石町(わりいしちょう)」下車、 東へ徒歩10分、新薬師寺西側。
開催時間 9:30〜17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日
公式ホームページ http://irietaikichi.jp/news/exhibition/302