VOICE >特別展 没後 130年 河鍋暁斎 展 @ 兵庫県立美術館

特別展 没後 130年 河鍋暁斎 展 @ 兵庫県立美術館

特別展 没後 130年 河鍋暁斎 展 @ 兵庫県立美術館

幕末から明治前半にかけて活躍した河鍋暁斎(1831-89)は、幅広い画業で知られています。歌川国芳から浮世絵を学び、また狩野派にも入門し伝統的な官学派の絵画を学んだ経歴を持つ暁斎は、当時の画家や日本に滞在・居住していた外国人との交流のみならず、寺院や神社、版元・出版社、料亭や老舗商店、能や歌舞伎といった広範囲にわたる人たちとの交友・受注関係を培いながら多様な作品世界を展開しました。彼らとの交流のなかで暁斎は時代の状況を敏感に感じ取り、時に体制批判の精神を研ぎ澄まし、また一方で日本的な人間・自然観、身体観、死生観といったテーマを独自の視線で掘り下げ、屏風や掛軸、巻物や画帖といった無数の作品を作り上げました。

● 日時
2019年4月6日(土)〜5月19日(日)
前期展示:4月6日(土)〜4月29日(月・祝)
後期展示:4月30日(火・休)〜5月19日(日)
午前10時〜午後6時 (金・土曜日は午後8時まで)
入場は閉館30分前まで
● 開催場所
兵庫県立美術館
● 入場料
一般:¥1,400(¥1,200)/大学生:¥1,000(¥800)/70歳以上:¥700(¥600)
※高校生以下無料
()は20名以上団体料金(ただし70歳以上は前売はなし)
※障がいのある方は各当日料金の半額(70歳以上を除く)、その介護の方1名は無料


その他の関西のアートイベント情報はこちら
■関西アートイベントカレンダー
住所 〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
電話番号 078-262-0901
最寄り駅 阪神岩屋駅から 徒歩約 8分
JR灘駅南口から 徒歩約10分
阪急電鉄王子公園西口から 徒歩約20分
開催時間 午前10時〜午後6時 (金・土曜日は午後8時まで)
入場は閉館30分前まで
休館日 月曜日 (ただし12月24日〔月・振替休日〕は開館)
公式ホームページ http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1904/index.html