VOICE >没後50年 藤田嗣治展 @ 京都国立近代美術館

没後50年 藤田嗣治展 @ 京都国立近代美術館

没後50年 藤田嗣治展 @ 京都国立近代美術館

日本人として世界に生きた画家、藤田嗣治(1886〜1968)の没後50年を記念する大回顧展を開催します。
明治半ばの日本に生まれた藤田は、20代後半にパリへ渡り、30代から40代にかけてパリで華々しく活躍。戦時には日本で作戦記録画を多数発表しましたが、戦後の1949年、日本を離れ、翌年にはパリへ帰還し、やがてフランス国籍を取得して欧州で生涯を終えました。
本展では、藤田の代名詞ともいえる「乳白色の下地」による裸婦の代表作が一堂に会するのみならず、初来日となる作品や、従来あまり紹介されてこなかった作品も展示いたします。

● 日時
2018年10月19日(金)〜12月16日(日)
午前9時30分〜午後5時(毎週金・土曜日は午後8時まで)
(入館は閉館の30分前まで)
● 開催場所
京都国立近代美術館
● 入場料
一般 1,500円(1,300円)/大学生 1,100円(900円)/高校生 600円(400円)
※()は前売、及び20名以上の団体料金
※ 中学生以下は無料
※ 心身に障がいのある方と付添者1名は無料。  
(入館の際に証明できるものをご提示ください)
※ 本料金でコレクション展もご覧いただけます。


その他の関西のアートイベント情報はこちら
■関西アートイベントカレンダー
住所 〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町
電話番号 075-761-9617
最寄り駅 ○JR〜バスをご利用の方
■JR・近鉄京都駅前(A1のりば)から
市バス5番 岩倉行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
■JR・近鉄京都駅前(D1のりば)から
市バス100番(急行)銀閣寺行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

○阪急電鉄・京阪電鉄〜バスをご利用の方
■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪三条駅から
市バス5番 岩倉行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
■阪急烏丸駅・河原町駅、京阪祇園四条駅から
市バス46番 平安神宮行「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ

○市バス他系統ご利用の方
「岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車徒歩5分
「東山二条・岡崎公園口」下車徒歩約10分

○地下鉄ご利用の方
地下鉄東西線「東山」駅下車徒歩約10分
開催時間 午前9時30分〜午後5時(毎週金・土曜日は午後8時まで)
(入館は閉館の30分前まで)
休館日 毎週月曜日
公式ホームページ http://foujita2018.jp/