大阪カルチャーwebマガジンVOICE



関西アートイベントカレンダー

関西アートイベントカレンダー
関西のアート&ギャラリー情報 1/30 up

『絵本はここから始まった―ウォルター・クレインの本の仕事 @ 滋賀県立近代美術館』、『特別展「台北 國立故宮博物院―北宋汝窯青磁水仙盆」@ 大阪市立東洋陶磁美術館』、『古代ギリシャ ―時空を超えた旅― @ 神戸市立博物館』&『茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術 @ 京都国立近代美術館』情報追加!
関西の美術館・ギャラリーなどで開催される写真展・絵画・展覧会等、最新のアート情報を紹介してます!

関西情報掲示板スクラップブック

関西情報掲示板スクラップブック
関西のカルチャーイベント情報 2/3 up

「『描く!』マンガ展 ~名作を生む画技に迫る―描線・コマ・キャラ~ @ 京都国際マンガミュージアム」&「『BoPビジネス』~40億人の市場と持続可能なビジネスの確立~ @ 梅田 蔦屋書店」、「しあわせ回廊 なら瑠璃絵 @ 春日大社、興福寺、東大寺など」、情報追加!
関西で開催されるカルチャーイベントをチェックするならこちら!カルチャースクールからサイン会やトークショーなどさまざまなカルチャーイベントを紹介してます!

メオトパンドラ キッチンミノル 写真展 @ キヤノンギャラリー梅田

メオトパンドラ キッチンミノル 写真展 @ キヤノンギャラリー梅田
3/9(木)〜3/15(水)   2/20 up

写真家、キッチンミノル氏は週刊誌『AERA』で7年間にわたって担当した人気連載「はたらく夫婦カンケイ」の撮影を通して夫婦関係とは何であるか、その答えを探していました。しかし、出合った夫婦の関係はそれぞれが独特で、もとは他人だった人間同士が試行錯誤しつくり上げた唯一無二の存在だったのです。

沈黙ノ歴史 小原一真 写真展 @ photo gallery Sai

沈黙ノ歴史 小原一真 写真展 @ photo gallery Sai
3/10(金)〜3/20(月)   2/20 up

第二次世界大戦末期、最初の大阪大空襲が行われたのは、1945年3月13日深夜から翌日未明(日本時間)にかけてのことである。東京における最初の大空襲は3月10日。今回の展示は、これらの大空襲を念頭に開催する。
小原一真は、彼ら、あるいは彼女らが隠し続けてきた身体と心の傷痕に目を向け、歴史として語られず沈黙された声なき言葉に耳を傾ける。

NewsStand

NewsStand
ネットに埋もれたニュースを掘り起こす
12/31 up

『「才能と選択の違いを知ること」Amazon創業者ジェフ・ベゾスが卒業式で語った、道の切り開き方』
『音楽史史上、絶対に外せない洋楽の超絶絶対的名曲を教えてくれ』
『1回勝って終わる人と「勝ち続ける」人の差 世界一プロ・ゲーマー梅原大吾の「仕事論」』
『「志」でほんとうに食っていけるのか』...etc.

高梨 豊,SAGAESCAPE

SAGAESCAPE
高梨 豊   2/20 up

写真家は撮影中の事故により生死を彷徨う大怪我を負い、今も首から下に麻痺が残り車イス生活を余儀なくされる。絶望の淵にあった彼はウィルチェアーラグビーと出逢い、生きるチカラを取り戻した。自らも選手として活動していた所属チームの存続を支援する写真集を作るため、彼は再びカメラを手に取った。この作品は故郷山形のスケートパークに集う若者たち。シャッターを切れるのはわずかに残った左手の握力だけ。だが、その迫力ある写真は見る者の心を捉えて離さない。

Ash,Street of Tokyo

Street of Tokyo
Ash   2/20 up

渋谷ばかり撮っている。
写真家はあてどなく街を徘徊し、いつものように渋谷の街を撮影する。
若者の街と言われる渋谷だが、撮影していると様々な世代の人がいることに気づかされる。
老若男女、国籍問わず雑多に人々が行き交うその光景は、東京という都市の縮図のようだ。
写真家は街を行き交う人々の表情を追うことで、東京という街のアウトラインを炙り出す。

NextWave,Hiko

NextWave vol.40
Hiko   2/10 up

ファッション界の注目の新星を紹介する「NextWave」!
第40回目は、ヘアデザイナーの「Hiko」を紹介!
大阪市内3店舗を経て2012年大阪南堀江に27ni-naをオープン。
『毎日がちょっぴり楽しくなるスタイルを・・・』がコンセプト。
年齢や価値観、生活環境etcの変化と共にファッションやヘア、メイクも好みが変わって行くもの。そんな日常に寄り添え少しだけウキウキしてもらえるようなヘア、メイクの提案をしている。  

ROCK YOU -写真×レコードジャケット、新しい形の写真公募展- @ galleryMain

ROCK YOU -写真×レコードジャケット、新しい形の写真公募展- @ galleryMain
2/15(水)〜2/26(日)   2/12 up

ほとばしるミューシャンの汗や情熱、デザイン性、そしてそこに刻まれた音楽。誰しも一度はかっこいいレコードジャケットに出会ったことがあるはず。レコードジャケットに、あなたの写真を組み合わせて作ったオリジナル作品を展示する、新しい形の写真公募展を開催します。
田中長徳、中藤毅彦、大和田良、セイリー育緒と第一線で活躍する写真家も参加。

ビアトリクス・ポター™生誕150周年 ピーターラビット™展 @ グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ

ビアトリクス・ポター™生誕150周年 ピーターラビット™展 @ グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ
2/11(土)〜4/2(日)   2/6 up

世界中の人々から愛され続ける「ピーターラビット」。その作者、ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念し、国内最大規模の展覧会を開催いたします。
本展は、英国ナショナル・トラストが所蔵する貴重な絵本の自筆原画やスケッチ、彼女の愛用品など200件以上の作品・資料が出品され、そのほとんどが日本初公開となります。

リバーサイド 佐伯慎亮 写真展 @ FUKUGAN GALLERY

リバーサイド 佐伯慎亮 写真展 @ FUKUGAN GALLERY
2/18(土)〜2/28(日)   2/6 up

二度と戻ることがない川の水面は、人生そのものでもあり、佐伯は自分も流されながらも、カメラのシャッターを押す事で時間をとどめ、それらを水際にうちあげようとしているようにも思えます。慎重に選び出された一枚一枚は、何気ない一日を積み重ねられることへの感謝と命の愛おしさに満ちています。佐伯の初個展では破天荒さに圧倒されましたが、いま歌唄いの妻と3人の子供を得て、おおらかさな強さが増しています。

神戸開港150年記念 ファッション都市神戸 -輝かしき国際港と地場産業の変遷 @ 神戸ファッション美術館

神戸開港150年記念 ファッション都市神戸 -輝かしき国際港と地場産業の変遷 @ 神戸ファッション美術館
1/19(木)〜3/26(日)   2/3 up

1868年に日米修好通商条約等により開港した「神戸」は、古くは奈良時代より日本有数の国際貿易港として国内外で広く知られていました。
本展では、明治の開港を契機に外国人居留地に移り住んだ人々との交流によって生まれ、巨大貿易港として発展する過程で根付いた産業と文化、中でも伝統も革新性もある地場産業と150年間にわたりさまざまなスタイルを発信し続けている神戸生まれのファッションに光を当てます。

『K2 STYLE』長友啓典×黒田征太郎トーク&サイン会(司会・新井敏記「SWITCH PUBLISHING」) @ スタンダードブックストア 心斎橋

『K2 STYLE』長友啓典×黒田征太郎トーク&サイン会(司会・新井敏記「SWITCH PUBLISHING」) @ スタンダードブックストア 心斎橋
2/25(土) 12:00〜14:00   1/31 up

長友啓典と黒田征太郎によるK2設立前夜の出会い、大阪を代表するデザイナーである早川良雄事務所のこと、長友啓典の初の海外旅行など、デザイン事務所K2設立までの話と設立前後の2人だけで制作した作品、K2設立当初の話と作品等々、司会・新井敏記さん(SWITCH PUBLISHING)を交えて、お話をしていただく予定です。

2016年 第12回「名取洋之助写真賞」受賞作品 写真展「枝川・十畳長屋の五郎さん 川上真 写真展」&「娘(病)とともに生きていく 和田芽衣 写真展」@ 富士フイルムフォトサロン 大阪

2016年 第12回「名取洋之助写真賞」受賞作品 写真展
「枝川・十畳長屋の五郎さん 川上真 写真展」&「娘(病)とともに生きていく 和田芽衣 写真展」@ 富士フイルムフォトサロン 大阪

2/17(金)〜2/23(木)   1/28 up

公益社団法人日本写真家協会が35歳までの「新進写真家の発掘と活動を奨励する」ために、公募した受賞作品を展示します。
今回は第12回目の受賞者の「枝川・十畳長屋の五郎さん」の川上真さんと&「娘(病)とともに生きていく」の和田芽衣さんの受賞作品を展示。

拝啓 ルノワール先生-梅原龍三郎が出会った西洋美術 @ あべのハルカス美術館

拝啓 ルノワール先生-梅原龍三郎が出会った西洋美術 @ あべのハルカス美術館
1/24(火)〜3/26(日)   1/28 up

日本の近代洋画界を牽引し一時代を築いた画家 梅原龍三郎(1888-1986)。本展では、フランス近代絵画の巨匠ピエール=オーギュスト・ルノワール(1841-1919)との師弟関係を軸に、その画業を追います。ルノワールのほかルオーやピカソなど、梅原が出会い収集した西洋美術コレクションもまとめてご紹介します。

クラーナハ展―500年後の誘惑 @ 国立国際美術館

クラーナハ展―500年後の誘惑 @ 国立国際美術館
1/28(土)〜4/16(日)   1/25 up

日本初のクラーナハ展となる本展では、画家の芸術の全貌を明らかにすると同時に、彼の死後、近現代におけるその影響にも迫ります。1517年に開始された宗教改革から、ちょうど500年を数える2016-17年に開催されるこの展覧会は、クラーナハの絵画が時を超えて放つ「誘惑」を体感する、またとない場となるはずです。

ソニーストア

おとろえぬ情熱、走る筆。 ピエール・アレシンスキー展 @ 国立国際美術館

おとろえぬ情熱、走る筆。 ピエール・アレシンスキー展 @ 国立国際美術館
1/28(土)〜4/9(日)   1/25 up

ピエール・アレシンスキーはベルギーに生まれ、第2次大戦後、ベルギー、オランダ、デンマークの若い作家たちが結成した前衛芸術グループ「コブラ」に参加して本格的な作家活動を始めました。「コブラ」の作家たちは、子供の絵などに触発され、主義主張に捕らわれない自由を何よりも大切にして、それぞれのスタイルで制作を展開します。短い「コブラ」の活動のなかでアレシンスキーは、線の要素を主にした抽象的な絵画を自らの個性にして、間もなくパリで東洋の書道芸術を発見します。

シャッターラブ 熊谷 直子 @ gallery 176

シャッターラブ 熊谷 直子 @ gallery 176
2/18(土)〜3/5(日)   1/25 up

もうずっと昔から目の前に現れる
煌めく瞬間に心を奪われ続け
言葉を紡ぎ出すように
ただただ毎日シャッターを切る
2月19日(日)には、写真家の野村恵子氏と「女性が撮る写真の神髄、女子トークでラヴァーズシャッターを奏でます。」というテーマでトークイベント(有料)も開催。

echo 菊地和歌子 写真展 @ ギャルリ・キソウ

echo 菊地和歌子 写真展 @ ギャルリ・キソウ
2/11(土)~2/26(日)   1/25 up

菊地和歌子写真集『echo』の刊行(LibroArte)を記念して作品展を開催します。
8年にわたり撮影した雪の在る風景。
遠くひろがるその白に心を映す。
ふわりと舞いながら響き合う大地の声。
色づきだすいつかの記憶。 [色とりどりの白]が運んでくれる情景の数々。

Sous le ciel de Paris 中藤 毅彦 写真展 @ オリンパスギャラリー大阪

Sous le ciel de Paris 中藤 毅彦 写真展 @ オリンパスギャラリー大阪
2/3(金)〜2/16(木)   1/17 up

パリは、底知れぬ魅惑を秘めた都市である。これまでも幾多の写真家の名作の舞台となり、僕自身も何度も訪れて作品のテーマにして来た。2冊の写真集として結実した以前の作品は、主に移民街を中心にコスモポリタンな現在進行形のパリを写したストリートスナップであった。
今回、思い入れのあるこの街に改めて向き合い、これまでとは違う切り口で取り組んでみたいと考えた。撮影に当たっては、古い街並のディティールに目を凝らしながら徹底的に歩く事と、スナップのみに留まらず、被写体の人物達としっかりとコミュニケーションを取った肖像を含めて撮影をする事を心がけた。

ソニーストア

「カイシゼミ大阪出張講義 伝えられるクリエイターになろう」『たのしごとデザイン論』発売記念トークイベント

「カイシゼミ大阪出張講義 伝えられるクリエイターになろう」『たのしごとデザイン論』発売記念トークイベント
2/25(土) 13:30~15:30   1/17 up

『たのしごとデザイン論』の発売を記念して、著者のカイシトモヤ氏によるトークイベントを開催します。美大生の間でも「おもしろい!」と噂になっているカイシゼミ。1日だけの大阪出張です!
CD ジャケットやBlu-ray パッケージデザインなどの制作を実例として、カイシトモヤ氏が、実際のラフスケッチや指示書を見ながら、リアルなアートディレクションの現場に迫ります。

アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国 ファンタスティック・エキセントリック アール・ブリュットの「王」が描いた夢物語 @ 兵庫県立美術館

アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国 ファンタスティック・エキセントリック アール・ブリュットの「王」が描いた夢物語 @ 兵庫県立美術館
1/11(水)〜2/26(日)   1/8 up

アドルフ・ヴェルフリ財団の全面的な協力のもと、本展には最上級のヴェルフリ作品が一堂に会します。シュルレアリスムの画家たちをはじめとする多くの芸術家たちの注目を集め、現在では偉大な芸術家の一人として世界的な評価を得るヴェルフリの作品を"目撃"する絶好の機会です。どうぞお見逃しなく。

開館20周年記念 ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す @ アサヒビール大山崎山荘美術館

開館20周年記念 ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す @ アサヒビール大山崎山荘美術館
12/17(土)〜2017/3/12(日)   12/29 up

フランス・パリ生まれの画家、ロベール・クートラスは、当時「現代のユトリロ」、「第二のベルナール・ビュフェ」として売り出されました。画家が生涯をかけて描いたのは、小さな紙片を独自の神話のイメージや抽象的な模様で彩ったカルト、人間と動物の間のような生物が佇む静謐なグアッシュといった、一見ユーモラスななかに静かな悲しみを湛えた作品でした。

No Shopping No LIFE-大阪・神戸・京都の2017年冬のバーゲン&セール情報-

No Shopping No LIFE 
大阪・神戸・京都の2017年冬のバーゲン&セール情報
1/10 up

☆クリアランスセール情報も追加しました!☆
2017年冬のバーゲン戦線がいよいよ開幕!大阪・キタのHEP FIVE、ミナミの心斎橋OPAなどの有名ショッピングモールから神戸、京都の注目のショップまで関西のお得なバーゲン情報が満載!

関西(大阪キタ、ミナミ、あべの、神戸、京都)の2017年冬のバーゲン&セール情報を完全網羅!
大阪キタ、ミナミ、アベノ、神戸、京都のショッピングモールのバーゲン情報を紹介!
気になったあの店のバーゲン情報はここでチェック!

ソニーストア

focus on the street

focus on the street
ストリートスナップの決定版!

関西のストリートスナップの決定版!
「focus on the street」がスタート!
ストリートから個性溢れる人々のスナップをお届けします!

大阪カルチャーWEBマガジンVOICE Facebookページ

大阪カルチャーWEBマガジンVOICE Facebookページ

VOICEの最新情報をあなたのFacebookで!
VOICEのFacebookページです。 最新のイベント情報を紹介してます。

PHOTOGRAPHER'S INDEX

PHOTOGRAPHER'S INDEX
新進気鋭の写真家の紹介   

VOICEが注目する次世代の写真家たちを紹介します。

web model,写真作品募集中!

web model & 写真作品募集中!
サイトに出てくれるモデル&発表できる写真作品を募集中!

大阪カルチャーwebマガジンVOICEでは、ストリートスナップなどサイトに出てもらえるサイトモデルと「showcase」のコーナーで写真作品を発表してもらえる方を募集してます!